緊急保証制度の保証対象が事業全体に ◆事業全体を対象に保証を受けることが可能に

緊急保証制度の保証対象が事業全体に

◆事業全体を対象に保証を受けることが可能に


これまで緊急保証制度の保証対象資金は、認定を受けた指定業種に対する資金に限られていましたが、以下の条件に該当する中小企業者については、事業全体に必要な資金について保証を受けることが可能となりました。

ー腓燭觧業が指定業種である。

当該中小企業者全体の数値が、認定要件をクリアしている。

緊急保証制度の保証対象が事業全体に
これにより、複数事業を営む中小企業者は、非指定業種を含む事業全体が保証対象となるため、融資額の増額や審査が通り易くなる可能性があります。

ただし、従たる業種についてのみ認定を受けた場合は、これまで通り指定業種に対する資金についてのみ保証対象となります。

次回は、前回記載の◆対象業種がさらに追加され698業種にと、今回記載の◆事業全体を対象に保証を受けることが可能にを整理して書きます。

また、原材料価格高騰対応等緊急保証制度(緊急保証制度)に関するQ&Aも記載していきます。

銀行の考え方等も今後記載していきますので、この緊急保証制度を資金繰りに活用して下さい。

経済産業省 中小企業庁 緊急保証制度の業種を更に追加指定します。

経済産業省 中小企業庁 緊急保証制度にかかる保証対象資金の取扱いについて

少しでもお役に立てたら、ポチットにほんブログ村 財務・経理 よろしくお願いします。

ブックマークに追加する

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 金欠対策とキャッシング  [ 大成功するための ]   2008年12月17日 21:28
金欠対策のことでは何もありませんでしたがいつもの場所に戻ってからは天野明の今後のことで色々な話ができまし

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
☆ ランキング ☆
人気ブログランキング



FC2ブログランキング


にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ

にほんブログ村 経営ブログ ビジネスマナーへ
にほんブログ村 経営ブログ モチベーションへ